グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  会長挨拶 >  日本アディクション看護学会第20回学術集会規約

日本アディクション看護学会第20回学術集会規約


第1条 この団体の名称を「日本アディクション看護学会第20回学術集会」とし、実行委員会(以下「本会」とする)を組織する。
第2条 本会は日本アディクション看護学会第20回学術集会を企画、運営し、アディクション看護の実践・研究の発展に寄与する事を目的として設置する。
第3条 本会は東都大学辻脇邦彦研究室(埼玉県深谷市上柴町西4-2-11)を所在地とし、事務局を置く。
第4条 本会は日本アディクション看護学会第20回学術集会を企画、運営するために協力する者を実行委員とし、本会の構成員とする。
第5条 本会に次の役員を置く。
1. 大会長     1名
2. 実行委員長   1名
3. 事務局長    1名
4. 企画運営委員  若干名
第6条 役員任期は学術集会開催終了後、決算を終えるまでとする。
第7条 実行委員長、事務局長、企画運営委員は大会長が委嘱する。
第8条 実行委員長は第20回学術集会を企画、運営し、実行委員を指揮する。
第9条 本会に以下の部署を置き、事務局を除き、企画運営委員が長として各部署を統括する。なお、事務局の長は事務局長とする。
1. 事務局
2. 受付・会計
3. 広報・広告・ポスター
4. 会場
5. 抄録
6. 懇親会・接待
第10条 企画運営に関する詳細については、大会長、実行委員長、事務局長、企画運営委員からなる企画運営委員会で決定する。

附則 本規定は令和4年1月4日より施行する。

この規約の記載について事実とそういないことを証明します。
               埼玉県深谷市上柴町西4-2-11